和平フレイズ公式オンラインストア

トップ > バット > la base(ラバーゼ) ステンレス角プレート21cm
ブランド別 > la base > la base(ラバーゼ) ステンレス角プレート21cm

la base(ラバーゼ) ステンレス角プレート21cm
la base(ラバーゼ) ステンレス角プレート21cm
拡大画像

la base(ラバーゼ) ステンレス角プレート21cm

角バットの蓋として、角ざるの水受けとして様々に活用でき、角バットのスタッキング、食材をマリネして冷蔵庫保存、浅利の砂抜きに必需品。

商品コード : 4158127
価格 : 2,700円(税込)
ポイント : 25
数量
 

かごに入れる
下ごしらえを快適にする万能プレート

蓋、水受け、スタッキングも。
下ごしらえを快適にする万能プレート


毎日のお料理のモチベーションを高めるために大切なこと。その一つに、「使いやすく美しい道具を使う」ということがあります。

使いやすさ、耐久性、お手入れのしやすさ、そして、美しさ。すべてがそろったラバーゼシリーズ。使う人のために考え抜き、必然的に生まれたカタチ。

la base(ラバーゼ)とはイタリア語で、基本、という意味。ラバーゼは『メイドインジャパン、上質、基本の料理道具』がコンセプトのキッチンウェアブランドです。

著名な料理研究家・有元葉子さんと、世界に誇るステンレス製造技術を持つ『新潟県燕市』の職人たちと歩みを重ね、長い時間をかけて、ひとつひとつ、完成させました。

蓋にも水受けにも万能なプレート

蓋にも水受けにも万能なプレート

食材の仕分けや、下味つけなど、トレイとして使うことはもちろんのこと、角バット角ざると組み合わせることで、幅広い使い方ができます。

蓋にも水受けにも万能なプレート

角バットの上に乗せればプレートが蓋となり、保存容器として使えます。ラップが不要になるので環境にもやさしい。また、スタッキングが可能になり、作業スペースを確保できたり、冷蔵庫の中でもコンパクトに収まります。

蓋にも水受けにも万能なプレート

※画像はイメージ(ステンレスプレートを使用)

角ざるの下に置けば水受けに。水やお湯でキッチンを汚すことなく、野菜の水切りをすることができます。

手に馴染みやすく、お手入れしやすい

手に馴染みやすく、お手入れしやすい

ラバーゼのざる・ボウルシリーズの特徴とも言えるシンプルなフチまわり。これは、持ちやすさと、お手入れのしやすさに配慮した結果、行き着いたカタチです。

手にしっかりフィットするよう縁には絶妙な角度を設けました。また、一般的なプレートに多い「フチの巻き込み」を無くしたことで汚れがたまりにくく、お手入れも拭くだけでカンタン。洗った後も水キレがよく、清潔に保つことができます。

強く美しいステンレス

強く美しいステンレス

板厚は0.7mmと、丈夫で安定感のある厚みです。耐久性に優れた、18-8ステンレス鋼を使用しています。

手作業と、メイドインジャパン

手作業と、メイドインジャパン

※画像はラバーゼ 水切りかご製造の様子です

ラバーゼシリーズは全てが日本製です。その多くが世界有数の金属加工の集積地として知られる新潟県燕三条地区で作られています。
この地区は古くから金属加工の街として日本を支えてきた歴史があり、家族を中心とした町工場が多く点在しています。

それぞれが得意とする技をもって作り上げられる逸品たち。
「良いものをつくりたい」というこだわりをカタチにするために、燕三条地区の工場を巡り、職人たちと出会い、打合せと試作を繰り返して、ラバーゼのひとつひとつの製品が生み出されました。

世界に誇るステンレス製造技術を持つ『新潟県燕市』の職人技と労力、そして有元葉子さんの確かな審美眼。すべてが集結して完成されました。

使うほどに、その良さを実感。

使うほどに、その良さを実感。

食材の一時置きだけでなく、蓋や水受けなど下ごしらえをしたその後のことまで配慮し尽くしたラバーゼの角プレート。常備菜や夕食などで、たくさんの食材を一気に下ごしらえする時は、とくにその良さを実感できると思います。

いつもの下ごしらえが、心地よく。さらに快適になる万能プレート。角ボウルや角ざると合わせて、1枚は持っておきたい必需品です。

商品について

製品写真の色合いなどは、お使いのパソコンの環境によって多少実物と異なる場合があります。

ステンレス角プレート21cm

  • 本体:18-8ステンレス
  • 商品サイズ:約254mm×205mm×17mm
  • 重量:約280g
  • 原産国:日本

ー ラバーゼについて ー

ラバーゼについて ラバーゼについて 有元葉子

監修:有元葉子「料理研究家」

企画、編集の仕事に携わった後、暮らしの中から生まれたレシピやしつらえが評判を呼び、料理本を出版するようになる。今ではライフスタイルの提唱者としても支持が厚い。
旅を愛し、バイタリティある好奇心で常にアンテナをはりめぐらせている。料理を楽しむだけでなく、暮らしにまつわるサイクル全ての面から食や住空間を考える姿勢は深く、審美眼は鋭い。著作本は100冊を超える。

有元葉子さん公式サイトはこちら(別サイトに移動します)

配送料
DAYWEAR公式ショップ限定特典

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
 
 
氏名内容評点日付
 
あこザル、トレーとセット使用しています。下拵えには勿論、残っ...2019/04/14